沼津市の分譲マンション「ベルメゾンはら」第2回計画修繕工事

 

 ベルメゾンはら第2回計画修繕工事の営業担当 堤 泰臣です。

 

 

 皆様、計画修繕(大規模修繕)工事は御存知ですか?

 

 集合住宅 特に「分譲マンション」は建築後 約10年から15年の周期で建物を長持ちさせる為に構造躯体を中心に維持保全の工事を実施します。

 

 弊社が昭和63年より静岡県東部を中心に供給させて頂いた分譲マンション「ベルメゾン」も早いもので、これから2回目の工事を実施する周期となりました。

 

現在「ベルメゾンはら」は正に工事真っ最中です。マンションに御住いの皆様が御住いながらの工事ですので、御住いの皆様のご協力無くしては工事は進捗致しません。最善の配慮と安全を確保しながら工事を進めておりますが、日々御住いの皆様より様々なご指摘いただくのは至極当然のことと思っております

 「工事中は大変なご迷惑をお掛けしております!ご協力ありがとうございます。」

 

そんな中、「ベルメゾンはら」の御住いの方からとってもありがたいお褒めの御言葉をお手紙にて頂戴致しましたので、ご披露させて頂きます。

 

 

 「大規模修繕工事有難うございます。いつも感心して見ています。(こっそり)特に危険が伴う足場掛や払いの仕事お疲れ様でした。皆様の健康とご発展を祈ります。とても、きれいになりましたベルメゾン、ありがとうございました。2018.2.3(土)」

 

 

以上、全文です。現場を預かる現場代理人にとっては監督冥利に尽きる内容です。暖かいお言葉ありがとうございました。

これからも、御住いの皆様は基よりご近所の皆様にも配慮した安心・安全な建築現場を進めて参りますので、応援の程 宜しくお願い申し上げます。