スタッフブログ すずのね

桜に続く花たち

あれもこれも担当の千葉です。

 

 

このところ、一日おきで雨が降り、気温も真冬のように下がっています。

日替わりの寒暖、皆様もどうぞご自愛下さい。

 

入学式に合せるかのように咲き誇った桜たちも、この花冷え・花散らしの

雨に、春の主役の座を譲っているかのようです。

 

IMG_3642

 

桜に続けと、我が家で咲き出した花々を羅列してみます。

 

IMG_20190328_070908

 

シャクナゲ(石楠花)にボタン(牡丹)。

 

IMG_3627

 

IMG_3624

 

ヤマブキ(山吹)にタンポポ(蒲公英)、ホトケノザ。

 

IMG_3623

 

IMG_3631ホトケノザ

 

IMG_3634

 

IMG_3635ドクダミ

 

ドクダミにスミレ(菫)。ドクダミには我が家の師匠が苦い顔。

 

IMG_3636

 

ムラサキツユクサ(紫露草)は蕾がはち切れそうそう。

 

IMG_3630

 

IMG_3625あおき

 

滋味ですが、アオキ(青木)の花とカエデ(楓)の花。楓の花は赤いものが

多いようですが、我が家のモミジは黄色い花です。

 

IMG_3640もみじ

 

小さくて判りませんが、ポポーの花。柿の花とそっくりなんです。

背景に写ったお隣さんの鯉幟がちょうど今らしいですね。

 

IMG_3626ポポー

 

最後はツツジ(躑躅)。まだまだ早いと思っていたら、下端の蕾がこぼれて

来ました。晩春の桜から、初夏のツツジへと、主役の交代の準備が進んでいます。

 

IMG_3651

 


上棟いたしました

 

住宅リフォーム営業部の花崎です

 

 

 

三島市大社町の現場が上棟いたしました。

 

IMG_4538

 

IMG_4540

 

IMG_4545

 

I様上棟おめでとうございます。

 

 

 

 

おまけ

 

久しぶりのおみくじ

 

IMG_1311

 

新年度早々縁起良し!


想い出の建具~大正時代の家の改装

あれもこれも担当の千葉です。

 

 

私は病院ではなく、実家で、近所のお産婆さんにとり上げられました。恐らく

60年前の当時(昭和30年代前半)が、自宅でお産婆さんが出産を取り仕切

る時代の最後の頃であったのではないかと思います。その意味で、文字通り私

の生まれ育った実家を、この度、姉夫婦が大改修してくれました。

 

IMG_20180531_103527

 

大正時代の建物は、天井は高いのですが欄間があって、中高生になって背が伸

びた頃には、家の中を走っていて強かに鴨居におでこを強打することが何度か

ありました。突如目の前に星と火花が飛び交い、仰向けのまま放り出され、気

を失いかねないほどの痛みに暫く起き上がれなかったものです。よく額が割れず

たんこぶだけで済んだものです。

 

IMG_20180531_103459

 

 

精米機があり、米俵が積まれていた旧店舗部分は、広い土間の玄関に生まれ

変わりました。

 

IMG_20190319_103059

 

IMG_20190319_102800

 

書院の建具は残念ながら活かせませんでしたが、居間にあった欄間の建具は

玄関スペースに活かされて、懐かしく、とても痛かった想い出が今に繋がり

ました(もう星と火花は散りません)。

 

IMG_20190319_102836

 

リフォームに限らず、建て替え新築の時にも、お客様の思い出の柱や建具を

活かすように心掛けています。ご計画がおありの皆様、大切な思い出を繋い

で行くお手伝いをせよと、是非弊社にお声掛け下さい。

 


Hanare by 山正

 

住宅リフォーム営業部の花崎です

 

 

先日無事に? 23回目の結婚記念日を迎え、

 

妻とHanare by 山正さんへ食事に行ってきました。

 

IMG_1259

IMG_1260

IMG_1262

IMG_1266

IMG_1268

IMG_1271

IMG_1274

IMG_1279

IMG_1280

IMG_1282

IMG_1285

IMG_1287

 

 

幸せな時間をいただき、ありがとうございました。

 

 

 


見学会のご案内(3月23日、24日開催予定)

住宅・リフォーム営業部の山入です。

 

すっかり春めいてきた今日この頃ですね。

今週の土、日の23日と24日に開催される見学会のご案内をします。

場所は、三島市加茂川町のお宅になります。

20190319195222-0001

今回のテーマは、「自由動線」です。

玄関ホールの先には広々と開けたDKと居間そして和室が目に入ります。

 

そして!

ご来場いただいた方には、弊社分譲地情報を優先的にご案内いたします!

皆様のご来場をお待ちしています。