スタッフブログ すずのね

『日本の家』展~1945年を境として

あれもこれも担当の千葉です。

 

 

2017090515214000

 

先日、お上りさんをして、『日本の家~1945年以降の建築と暮らし』展を

見て来ました。戦後の日本の住宅の諸潮流が、『日本的なるもの』、『芸術性』、

『解放性』、『遊戯性』、『脱市場経済』など幾つかのテーマに分けて展示され

ていました。

 

2017090517000001

 

草分けとも言うべき、A,レーモンド氏や丹下健三氏の写真、スケッチ、展開図

などの貴重な資料が興味深かったです。

 

2017090517000002

 

 

また、閉ざされた空間を作らない清家清氏の作品が原寸で再現されていたり、

 

2017090516082800

 

建築モデル・模型が沢山展示されていて楽しめました。

 

2017090516050100

 

 

前職の頃、外国人のお客様をご案内した深川江戸資料館や江戸東京博物館で、

江戸時代の民家を実物大で再現したものを見た時に強い既視感を感じたこと

を思い出しました。三和土から上がった時、『ああ、座敷の向こうは縁側で、

縁側が鍵型に曲がった先が雪隠で、、、』と初めて来たにもかかわらず間取り

をピタリと言い当てたのは、大正時代に建てられた私の実家と同じだったから

でした。

 

日本の家屋の様式は、おそらく江戸の中期・末期から明治・大正・昭和初期

に至るまでは大きく変わってはおらず、終戦後1945年が分水嶺となって、

現在のような様式に移り変わって来たのだろうなぁ、と感じさせられた展示

でもありました。

 

10月29日(日)まで、竹橋の東京国立近代美術館にて開催されています。

 

 

 

 

 

 


建築模型

まだまだ暑い日が続いてますね。

 

住宅・リフォーム営業部 杉山です。

 

昨日、お客様へ現在検討していただいている土地での建築模型を作成して

サプライズで奥様へお届けさせていただきました。

喜んでいただけたかな?

 

模型にすると計画プランのイメージなどがよくわかります。

 

P1010850

 

P1010852

 

P1010853

 

昨日、お届けさせていただいた模型の写真を撮り忘れてしまったので

今までに作成した模型達です。

 

これからもお客様に喜んでいただけるように頑張って造りたいと思います。

 


天城ドームにて

住まいづくり担当の情野です

 

 

住まいとは関係ありませんが、

 

我が家のチビ太郎が、天城ドームデビューをしました。

 

4年生以下の田方大会で、人数が揃わないので合同チームとなりましたが、

 

準決勝までガンバってくれました。

 

IMG_0339 (640x480)

 

本人いわく、坂本風の構えだそうです。

 

打順は3番、ポジションはショート・・・

 

えっ~!! 100年早いっすよ、、

 

結果はともあれ、良い経験をさせてもらいました。

 

来月末は運命のドラフト。

 

高校野球も秋の県大会が始まり、

 

相変わらずの野球観戦三昧です。


柔らぐ木漏れ日~秋の気配

あれもこれも担当の千葉です。

 

 

オフコースの名曲、『秋の気配』の舞台は、港が見下ろせる小さな公園ですが、

先日、三嶋大社の北参道でも『秋の気配』にゆき逢いました。

 

2017091013285200

 

足下の陽光のダンスに振り仰いでみれば、

 

2017091013292600

 

木漏れ日も心なしか和らいでいて、夏のそれとは異なって見えました。

 

2017091013184000

 

我が家の秋の使者、栗の実は、8月の涼しさ故か今年は例年に比べてだいぶ

遅くなっています。

 

2017091400000004

 

初物をお仏壇にお供えして、もう少し溜めて栗ごはんですね!

 


ソフトボール大会

住宅・リフォームの三須です。

 

先日、市のソフトボール大会に、区の選手として参加して来ました。

 

CIMG2275

 

天気が良かった為、試合2試合と審判1試合と行いまして、

かなりの暑さで疲れました。

 

CIMG2280

 

試合は、1勝1敗で優勝することが出来ず、残念でした。

しかし、個人的にはホームランを2本打てたので、

楽しかったです。