スタッフブログ すずのね

エコルフ

山本です。

 

早いもので、エコルフⅢの第一号が完成して1年が経過いたしました。

 

完成後も、お施主様のS様とは良好なお付き合いをさせていただいております。

 

新築時にすべての外構工事に手を付けることができなかったのですが、生活も落着きライフスタイルが確立してきましたので残りのウッドデッキ工事と建物外周部砂利敷き工事をさせていただきました。

(写真のように敷地が広いのでかなりの作業量があります。)

 

外観

(すみません。このところ雨続きのため写真はお引渡し当時のものです。)

 

今後も少しづつ手を入れながら、S様家族と共に変化・成長していく過程をお手伝いできる事を楽しみにしています。

 

 

また、昨年S様の建物をご覧になり、

ご自宅の建替えの依頼をいただきました、M様も着々と工事が進んでいます。

 

現在はエコルフの性能を支えるセルロースファイバー断熱の施工が完了いたしました。

デコス4

断熱工事の施工状況は、今のタイミングしか見られません。

 

ご興味のある方は、個別にご案内いたしますのでお問い合わせください。


季節の境目

あれもこれも担当の千葉です。

 

2017100814482200

 

秋分を過ぎ、昼より夜の方が長くなってもなお半月あまり、ここ三島では

夏が秋の領分を犯し続けていました。日向に置いた車の社外気温計のため

実際より2~3℃高めだとは言え、真夏日に近い夏日が続いていました。

 

ところが今日の雨が一気に夏を駆逐してしまったようです。

 

2017101313323900

 

朝晩の気温ではなく、日中14時頃の今日の気温です。ここ数日の気温から

なんと10℃以上の気温低下です。まさに季節が『カチッ』と切り替わった

ような印象を受けました。急激な気温の変化で体調を崩されないよう、どうぞ

ご自愛下さい。

 

 

これから一層深まって行く秋を前に、この一週間の景色を留め記しておき

ましょう。

 

2017100900000001

 

庭の金木犀が甘い香りを振り撒いています。三嶋大社の金木犀に遅れること

およそひと月、奥手の金木犀です。

 

2017100900000004

 

ホトトギスが盛りを迎えて足元で力強く存在を主張しています。

 

2017100900000006

 

南天の実は、ほんのり色付き始め、

 

2017100311421600

 

2017100900000002

 

むかごの実や熟し柿が陽光を浴びて熟れています。

 

2017100900000003

 

渋が抜けて甘さが極まるタイミングは、鳥たちとの厳しい競争で、このよう

に首尾良く行く時ばかりではありません。

 

 

2017100900000012

 

こんな素敵な週末の空に誘われて妻とお弁当を持って出掛けた楽寿園。

 

2017100900000007

 

2017100900000011

 

新幹線を降りて三島駅を南に出ればすぐに現れる広大な敷地の市立公園・

楽寿園は、子供連れの家族の絶好のピクニック・ポイント。私は自分が

子供の頃にも、自分の子供が小さな時にも大変お世話になりました。

ですが、園内の梅御殿や楽寿館といった風情ある建物、数多くの樹木、

富士山の溶岩と湧水の絶妙なコラボたる小浜池など、大人にも大変楽し

める公園です。中でもとりわけ粋な施設をご紹介して終わりとします。

 

2017100900000008

 

2017100900000009

 

ほんの樹。テーマごとに2~3冊の本がひとつの籠に入って樹に生っています。

誰でもが籠を採り、園内ならどこでも読書を楽しめます。読み終わったら元の

ように籠に入れて樹に掛けておきます。う~ん、何て素敵な発想でしょう!

 

 


秋ですね

住宅・リフォーム営業部の山入です。

10月に入って、当社の廻りでも秋の訪れを感じる事が多くなって来ました。

20171009-100936.jpg

20171009-101026.jpg

朝顔の種も来年に向けて大きくなって来ました。
名残惜しそうに咲いている1輪の朝顔が何故か愛おしいですね。

枯れずに残っている青々とした葉を持ったものは、どうやら朝顔ではなさそうですが、
同じ市販の袋に入っていた種から発芽したものです。不思議ですね。

20171009-101956.jpg

20171009-102023.jpg

当社の「わくわくプラザ」に同居しているアマガエルです。
しばらく前はハッキリとした緑色でしたが、
季節が過ぎ行く中で、今はご覧のようにサッシュの色と同化してしまいました。
どうかしてるぜ!

当社では、現在三島市梅名のモデルハウスを公開中です。
ご興味のある方は、是非ご来場ください。
もちろん、「わくわくプラザ」にもお立ち寄りいただければありがたいです。
よろしくお願いします。


古の大工道具(槍鉋)

住宅・リフォーム営業部の大橋です。

大工道具というと金槌、ノコギリ、カンナ、などがあります。

今回は、大工道具の中でも古い時代に使われていた槍鉋をご紹介します。

P1000006

こちらは、皆さんもご存じのカンナです。一般的な形ですね。

P1000002

そして、こちらが槍鉋です。カンナがない時代に使われていました。

今でも社寺等の造作に使われています。

P1000005

一般のカンナと比べ削る面積が狭いので、手間が非常にかかります。

意匠(デザイン)として槍鉋の削り跡をあえて見せることもあるんです\(^o^)/


秋の味覚

朝晩が涼しくなってきましたね。

 

住宅・リフォーム営業部 杉山です。

 

先日、知り合いから『栗』をいただいたので圧力鍋で5分ほどゆで

 

栗の皮むきをしました。

 

IMG_2587

 

ゆであがった栗です。

とがったところに切れ込みをしてあります。

 

IMG_2589

 

鬼皮を手でむき、残っている渋皮を包丁でむきました。

 

IMG_2588

 

むきあがった『栗』です。

 

初めて栗の皮むきをしましたが大変でした・・・

 

今日、栗ごはんでおいしくいただきます!