ホーム > 住まいのギモン > 建て替えだから地盤は大丈夫ですよね?

住まいのギモン

性能・構造のこと

建て替えだから地盤は大丈夫ですよね?

DSCN7964弊社は『液状化判定』ができるスクリュードライバーサウンディング試験を実施しています。

 

確かに昔から家が建っていた土地は圧密され、何もなかった土地に比べれば強くなる傾向にあります。ですが、地盤の強さって表面(表層)で決まるのではなく、その下の層で決まります。よって建築前には必ず地盤調査を行い、その土の強さと建築する建物により補強方法を決めます。近年ようやく地盤について日本全体が慎重になり法律も整ってきてきましたが、当社では以前より地盤調査をして地盤補強計画を行ってまいりました。お客様に「他の会社では何もしなくてもいいと言われた。余計なお金をかけたくない」 と言われても、決して無駄なお金ではない事を説明し、地盤補強をして参りました。ようやく私たちの住まいへの思いが伝わってきたように思います。

 

また、一般的には『スウェーデン式サウンディング』という地盤調査を行っていますが、弊社は液状化判定までできる『スクリュードライバー サウンディング』を実施し、お客様の安心を追及しています。

 

建物の強さと同じように地盤に興味をもたれる事は良い事だと思います。また、ハザードマップや文献でご自分の建築地の概要を調べておくのも良いかと思います。

一覧へ戻る