ホーム > 住まいのギモン > 瑕疵保証について・・・

住まいのギモン

住まいのポイント・その他

瑕疵保証について・・・

鈴木工務店は、住宅瑕疵保険に加入しております。

 

Q.住宅瑕疵保険とは?

A.住んでいるうちに雨漏りや、建物が傾いてきたり、基礎に亀裂が入ったりした時など、せっかく建てた住宅に欠陥が原因で

瑕疵による損害が発生した場合、補修できるようにするための保険です。

 

Q.どんなところが保険の対象になるの?

A.保険の対象となる部分は、住宅の中でも重要な部分となります。

・構造耐力上主要な部分(基礎・壁・柱・小屋組・土台等)

・雨水の浸入を防止する部分(屋根・外壁・開口部)

 

Q.地盤は対象になるの?

A.地盤調査に基づき、基礎の設計をいたしますので、万が一地盤が不同沈下した場合、保険の対象となります。

ただし、引渡し後の周辺の土木工事等の影響や地震などの天災の影響に起因する事故は免責となります。

 

Q.保証期間は何年?

A.原則、住宅を引き渡してから、10年間となります。

 

Q.どんな事に保険が支払われるの?

A.欠陥を補修するための工事代金以外にも、補修のための調査費用や、補修工事中の仮住まいの費用も含まれます。

 

Q.保険はいくらまで支払われるの?

A.原則、最大2000万となります。

 

保険の仕組み

kashihoken_cut_03

 

Q.住宅完成保証制度はあるの?

A.株式会社住宅あんしん保証に登録しておりますので、お申込みが可能です。

一覧へ戻る