R+house
R+house瓦葺き平屋住宅
R+houseでの平屋住宅です。

瓦ぶきの美しい屋根と木目調の外壁により落ち着いた感じに仕上がりました。玄関にはスロープ、

玄関の框の段差も少なくしたバリヤフリー住宅です。

R+house シンプルモダン
パッシブデザイン&家族の笑顔
省令準耐火、耐震等級3、断熱性能(UA値)、気密性能(C値)、熱交換換気システム

などのこだわりとパッシブデザイン+生活動線デザインで見た目以上の住み心地。

施主様の想いをアトリエ建築家と地元工務店がコラボし、高品質で家族に優しい住まいを実現

上質な木の家 趣味・ペット
遠望を取り込んだリゾート感のある素敵な住まい

その他
バルコニー改修
当初はバルコニーの腐食してしまった箇所の部分交換と防水の改修で提案していましたが、バルコニーの下地全体が腐食していた事が発覚したため既存の撤去と屋根付きアルミ製バルコニーを新設しました。屋根がついたことで雨でも安心です。

その他
木のぬくもりを感じる住まい「リフォーム」
各部屋が細かく仕切られたマンションの一室を全体改装しました。元和室を解体して広々としたLDKとし床材には無垢のフローリングを使用、天井に木質パネルを貼りリビングのアクセントにしました。

キッチンは既存の吊戸棚や袖壁を撤去してリビング全体を見渡せる開放的な空間に。居室の所々に木質感を出し、マンションの無機質な空間から木のぬくもりを感じる空間となりました。

その他
古いマンション内の2室を娘世帯居住スペースに改築
断熱対応がなされておらず、外気温との温度差によってカビだらけの状態でした。

しっかりした断熱材施工によってカビの対策及び内窓の設置を中心とした断熱対策を行いました。

部屋の暗いイメージ解消のため南側にあった和室部分をLDKとし、内装も明るくする事によりじめじめした暗い空間からカラッと明るい空間を実現しました。

2世帯住宅
リビングのバリアフリーリフォーム
リビングに小上りの和室があり、車いすの移動に困難な住宅でした。                                     床の段差をなくし、車いす対応のフローリングを張りました。                                                 全体が洋風な内装となるため、和の雰囲気が残る床の間も洋風にアレンジしました。

R+house
敷地の高低差を利用した完全なバリアフリー住宅
敷地の高低差を利用した完全なバリアフリー住宅です。
車いす対応の広々とした玄関が特徴です。
アトリエ建築家デザインの高性能住宅となります。