2012.06.18

梅雨の谷間のあじさい

あれもこれも担当の千葉です。

 

今年の梅雨は、はっきりしない間に始まり、これまでの

ところ比較的に雨の(日の)少ない印象です。

 

そんな梅雨の合間の庭の紫陽花です。



先日遅くに家に戻ると、この紫陽花が玄関で水盤に活けられて

あり(照度が低く申し訳ありません)、



居間に入ると、今度は食卓の上の花瓶にも進出。



更にはふと横を見たら、義父が水彩で描いた色紙にまで

進出していました。



とても働き者の紫陽花です。

 

今週は台風と共にまた雨がやって来そうな予報です。

気圧からすると結構強い台風です。皆様もお気をつけて

お過ごし下さい。

当社の現場も最善の養生をして臨みます。

 

 
2012.06.14

リフォームについて

住宅営業の杉本です。

 

今回は、以前、見に行った建物のお話を・・・。

 

こちらは、最終の完成してから、もう2年程経過しているので、ご存知の方も、たくさん

いらっしゃるとは思いますが、東京都世田谷区にあります『玉川高島屋ショッピングセンター』です。



こちらは、もともとあった建物を改築・改修して現在の姿形になり、その中でも、

本館については、ファサード改修によって、とてもインパクトのある建物になりました。



これって、いわゆる“リフォーム”ですよね。

 

今、お住まいについては様々な考え方があります。

新築・建替え・・・。

その中で、既存のお宅を改修して住み易くする・・・“リフォーム”も

重要な選択肢の1つです。

 

弊社においても、■■■RESTILO(レスティーロ)三島■■■として、新たにブランドをとり入れて

この“リフォーム”について、今まで以上に力を入れています。

 

お住まいについて、少しでも疑問等ありましたら、どんな事でも

お気軽にご相談くださいね!!

 
2012.06.13

高校生の力作、ハリボテ

あれもこれも担当の千葉です。

ここ3年ほど、お得意様に頼まれて、ご子息が通われている
沼津の高校の学園祭で作るハリボテに使う材木などを提供し
ています。先日お礼の手紙と写真を戴きました。

ハリボテは木材で芯を作ります。

 



竹や針金で形を作り込み、小麦粉を煮た『のり』で新聞紙を貼り

つけて行きます。

 



彩色をすると、さあ出来上がりです。

今年は『白竜』と『朱雀』です。

 



自治会(生徒会)の役員が3ヶ月掛けて作り、文化祭、体育祭

の後の『後夜祭』で、全校生徒の見守る中で燃やすことになり

ます。

 

実は私の母校でもあり、当時を懐かしく思い出しました。

一応進学校なので、3年生はインターハイとこの学園祭を区切り

にして受験体制に入ります。それだけにクライマックスとなる

後夜祭への思い入れは強く、夕闇深まる中、応援団が掲げ振る

松明(たいまつ)の火を見ているうちに、これまでの高校生活で

の様々な想いと光景が胸に迫り来て、周りの仲間たちに抱きつ

かれもみくちゃになりながら、言葉にならない感謝の気持ちを

伝え合いつつ松明の火が滲んでいったのを憶えています。

 

因みに、現在は自治会(生徒会)が体育祭の紅組・白組用に2体

ハリボテを作るようですが、当時は地区会(居住地区ごとの生徒

の互助会組織)ごとに作ったため10体近くになり、優勝したハリ

ボテのみが燃やしてもらえました。また、製作期間も1ヵ月半くらい

だったと思います。新年度が近づくと芯となる木材入手のために

町中の解体現場を探し、リヤカーで運んだことも懐かしい思い出

です。

 
2012.06.07

この季節になると・・・

こんにちは設計の松尾です。

6月になり、アジサイや蛍の季節となりました。朝より集合して大人6人、子供6人で西天城をハイキングしてきました。クマササの中を歩きながら山の中に入っていいきます。

私自身下調べもしないまま、先導する人にただついていくのみ。普段の運動不足もあり、けっこう疲れました。

途中、雨が降りはじめ、気温も下がりはじめます。”⇒火口湖”という標識に、せっかくだから寄って行こうと。



火口湖説明看板です。”伊豆最古の火口湖・・・”



ちょっと何かに気がつきませんか?

木に付いている白いもの



正体はこれ。泡のかたまり。実は天然記念物のモリアオガエルの卵です。湖面に張り出した木の枝のあちらこちらに産み付けられています。



湖面に落ちた”おたまじゃくし”。全長3~5㎜でとってもかわいいです。

この子の親は調べてみると



こんな精悍な顔をした”モリアオガエル”です。天然記念物にも指定され、同じ火口湖の八丁池に生息しているのが有名です。

この季節になると卵とおたまじゃくしを思い出します。親のモリアオガエルも是非見てみたいです。
2012.06.07

平成24年度三島市優良工事表彰式

総務の中林です。

 

ニュースページでもお知らせしておりますが、「三島市立佐野学園改築事業に伴う建築工事」が三島市から優良工事の表彰を受けました。
その表彰式に同行しましたので、「すずのね」でもその様子をご紹介いたします。

 

2012年6月7日、三島市役所3階の第1会議室にて表彰式が開催されました。



まず、豊岡武士市長から、「建設業界の皆様には、引き続き安全と環境に優しい工事の施工に留意し、三島市がさらに一層安全・安心で快適な街になり、そして市民の皆様が誇りを持って住める美しい街を作っていくことにご協力をお願いしたい」といった内容のご挨拶がありました。



そして、表彰式です。
平成23年度に実施された完成検査115件の中から、表彰されたのは3件の工事でした。

 

■土木一式工事 (請負金額2,500万円以上の部門) : 駿豆建設株式会社様
桜ヶ丘汚水幹線枝線管渠布設工事(第15工区)

 

■建築一式工事 (請負金額2,500万円以上の部門) : 株式会社鈴木工務店
三島市立佐野学園改築事業に伴う建築工事

 

■上記以外の工事の部門 : 不二化成品株式会社様
三島終末処理場水処理施設防食塗装工事(第125工区)

 

社長の千葉が表彰状を、現場監督の山内功嗣が感謝状をいただきました。



閉会後は記念撮影を行いました。



なお、三島市のホームページにも掲載されるそうです。あわせてご覧くださいませ。

【追記】
2012年6月18日 三島市のホームページに掲載されました。

http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn008096.html

 
2012.06.04

古き良きもの

こんにちは

営業の加藤です。

 

サッカーワールドカップ予選 まずは1勝おめでとうございます v(≧∇≦)v

家のテレビに釘付け状態でした。

 

さて、先週末 掛川にあります加茂花菖蒲園に行ってきました。

 

園内に入るとあまりの広さにビックリ (゚○゚)!

約1ヘクタール(約3025坪)もあるそうです。



菖蒲の花は五分咲きで、満開ではなかったのですが、すごく綺麗でした。

 

菖蒲の花を見ながら、水の方に目をやると、小魚がたくさん泳いでいる中、何か大きい生き物が・・・。

 

んんっ・・・!!



おたまじゃくし!!w(゚o゚)w



真ん中にいる小さい魚はめだか。
右側にいるのがおたまじゃくしです。
おたまじゃくしは体長15cmぐらいあったでしょうか・・・
私の中ではかなり衝撃的な大きさでした。

菖蒲とおたまじゃくしを見ながら、「加茂荘」という建物に入りました。

 



安永2年(1774年)に建てられた建物で、築238年経っているそうです・・・。

建物に入るなり、いきなり目の前に飛び込んできたのが、太い柱と梁でした。



柱の太さは30cm以上はあったと思います。

なんてがっちりとした家なんだと感心してしまいました。

私は、古い建物ほど良い材料を使っている、という考えを持っておりまして、この建物もまさしくそうだなと思いました。

これから、家を建てる計画がございましたら、、古くなったから建替えるという考えもありますが、昔の良さを残しつつ、いいものを造っていただけたらと思います。

 
2012.06.03

拙宅の家づくり

ある営業担当です。

 

これから住まいづくりをする方に、少しでもご参考になればと思い、

恥ずかしながら記録をUPしていこうかと思います。

 



先月までに既存建物の解体工事と地盤補強工事を行い
現在は基礎工事真っ只中。



敷地に高低差があるため、基礎を高くします。

 

当たり前のように工事が進んでいますが、

ここまで来るのに ホントーーに色々ありました。

住まいづくりの過程で、工事中の期間って楽しい時かもしれません。

 

ご連絡いただければ、見学はいつでもOKです。

ぜひ、拙宅にお寄り下さい。

 
2012.05.31

露草の季節

あれもこれも担当の千葉です。

 

5月がもう終わろうとしています。花の話題では、4月は桜

に席捲されてしまいますが、5月は花の種類も多く楽しい

月でした。身近なところで撮った5月の花の写真です。

 

5月はつつじ(躑躅)で始まったようなイメージがあります。



そしてクレマチス



似ているけど、こちらはテッセン(鉄線)。



そしてバラ(薔薇)。この薔薇は蕾と咲き始めは朱鷺色と

いうかオレンジ色ですが、開ききると色が薄くなりピンク色

になって行く不思議な薔薇です。『五月のバラ』という曲が

ありますが、五月の花の代表格なのでしょうか。



母の日でおなじみのカーネーション。薔薇と同様、沢山の

色があって楽しいですね。青い(というか薄紫)のものや

薄緑色のものもありました。

 



うまく紫色が出せませんでしたが、つゆくさ(露草)。

でもこれはもう6月のイメージの花ですね。6月はあじさい

(紫陽花)も楽しみです。

 

最後にこの露草を当社の創業者、鈴木菊三郎相談役が

色紙に水彩で描いたものを紹介して終わります。

花瓶の三島手の質感が良く出ていると思います。

2012.05.30

今年初の鮎釣り

花崎です。

 

5月30日(水)、この日は天気も良く、

興津川へ今年初の鮎釣りに行ってきました。

 

今回の釣り場は、清地です。



あいの清流の中でのこのひと時が、

気持ちをほっとさせてくれます。

 

いつものメンバーです。



数年前から、私に友釣りを教えてくれています。

 

この日の釣果。



ツ抜けには一歩足りませんでしたが、

私的には上々のスタートです。

サイズはやはりまだ小さいですが、

これから夏に向けて、どんどん大きくなってくれるでしょう。

 

ちなみにこの鮎たちは、

情野家のおなかに、おさまる予定です。

 

来週は、天気が良ければ、

初島にイサキ釣りに行ってきます。
2012.05.24

一年経過

住宅営業の山本です。

今回、私は一年前にリフォーム工事をさせていただいた、

熱海のお客様を訪ねてまいりました。

 

まず迎え入れてくれたのは、リビングの主である2人

 





さて、建物の具合は?と言いますと。

床材にはヒノキのフローリングを使用していますが、

非常にキレイに使って頂いておりました。

また、収納量不足を解消するために製作した、

オリジナルのシステム収納も、床と壁の雰囲気にマッチしております。





なっ、なんと、お風呂は温泉です。

自宅にいながら、毎日熱海温泉に浸かれちゃいます。

温泉好きな方にとっては極上の生活ですね!

今度、お伺いする際にはタオルと着替えを持っていこうかな。

なんて思ってしまいました (笑)