2022.07.02
私たちのこと
鈴木工務店のZEH普及率目標について

鈴木工務店は、「第6次エネルギー基本計画」(2021年10月に閣議決定)における、「2030年度以降新築される住宅について、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準の水準の省エネルギー性能の確保を目指す」、「2030年において新築戸建住宅の6割に太陽光発電設備が設置されることを目指す」という政府目標に基づき、2025年までのZEH普及率目標を次の通り定めましたのでお知らせいたします。


項目2020年度2021年度2022年度2023年度2024年度2025年度
ZEH受託率目標
(Nearly ZEHを含む)
25%30%35%40%45%50%
実績0件、0%0件、0%



ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス、ゼッチ)とは・・・

住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下とする住宅です。